So-net無料ブログ作成
検索選択

チュニジア料理 ブリック [クッキング]

北アフリカのチュニジアから一時帰国したTくんが、作ってくれたのがこれ。

北アフリカのチュニジアは、地中海に面した国。馴染みがないかもしれないが、
紀元前のフェニキア人の古代都市国家、カルタゴのあったところ。その遺跡、
ケルクアンは世界遺産。

ローマ軍との戦いで紀元前146年滅亡したカルタゴがあったのが今のチュニジアです。
ローマとカルタゴとの「ポエニ戦争」と言えば、高校の世界史で習ったような記憶が
ある人もいるはず。

チュニジアは長くフランスの統治を経て独立し、世俗主義的共和制を
とっており、イスラム教でありながら、ワインを生産、飲酒できる国です。
ワインの生産国として有名で、それでT君がしばらく滞在していました。

近年、中東の改革の着火点となった「ジャスミン革命」はこのチュニジアから
始まりましたが、治安もよく、すばらしいところだそうです。

アフリカといっても地中海に面した世界一きれいなビーチがあります。

チュニジアのビーチはフランスやイタリアからの高級リゾート地です。
けるびす.jpg

CIMG2530.jpg

そこで、よく食べたのが、チュニジア料理「ブリック」
IMG_0396.jpg

実際にチュニジアから持って帰ってきたブリックの皮は超薄い。
一枚一枚、シートがはさんである。

中身は、シーチキン(ツナ缶)、玉ねぎ、生卵は必須。
じゃがいも、パセリ、お好みで。
brick.jpg

皮は日本では手に入らないので、春巻きで代用。本物のブリックの皮より
倍くらい厚いけど。

コーヒーカップに柔らかい皮を敷いて、ツナ、生卵、タマネギ、その他
パセリ、ほうれん草、じゃがいもを5ミリ角に刻んでレンジでチンしたものなど、
なんでもいい。

これを、茶巾みたいにつつんで油で揚げる。 
IMG_0398.jpg

ナイフで切ると、半熟の卵がおいしそう。
IMG_0397.jpg

自家製ハーブのサラダといっしょに。
IMG_0395.jpg

チュニジアに行かれたことがある方が作っている「ブリック」大好きのサイトがあります。
ご参考に。
ブリック倶楽部とは?
http://malkas.s60.xrea.com/info/





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。