So-net無料ブログ作成
検索選択

海鮮居酒屋「ごへい」(野毛) [グルメ]

野毛中央通りにある「ごへい」。
P1010881.jpg

店は町の寿司屋といった雰囲気。壁に書かれたお品書きに今回の震災で
たぶん壊滅的な被害となったであろう陸前高田の酔仙酒造の「岩鷹」を
見つけました。このお酒に携わった方たちは皆被災されている。震災前に
造られたお酒は、かわりなく供されている。このお酒を造られた方たちは
どうされてるのでしょうか。柔らかでコクのあるこのお酒を造ってきた方々
の思いと情熱が必ず酒蔵を復活させて、新たな名酒を世に出すことを絶対に
信じています。

白ミル貝の刺身 コリコリしてとてもおいしい。
P1010879.jpg

カワハギのきもと刺身。 たっぷりのきもを醤油につけて刺身を食べます。
P1010875.jpg

東北のお酒。岩鷹。ひとくち、ひとくち、大切に飲みながら、
雨の野毛を後にしました。  



関連ランキング:居酒屋 | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

追加情報(2011年7月25日)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エスティッシュ【野毛】 [グルメ]

震災後の自粛ムードと計画停電の影響で、特に飲食店に相当影響が
出ていて、FM放送でもこういう時こそ、外食しようと呼びかけている。
長年通った野毛をこういうときこそ盛り上げないといけない。最近行って
いなかったので、仕事を早く切り上げて昨年開店したばかりのお店、
エスティシュを訪問した。
P1010733.jpg

入り口となる2階への階段もおしゃれ。期待できそうだ。
P1010731.jpg

天井は木の梁が見えていて、山荘の雰囲気。以前はアブレンドという
バーだった。奥行きのあるカウンターでお食事をいただくと、とっても
贅沢な気分になる。ワインはキャンティ。

image-20110326234058.png

牡蠣とキノコのココット
熱々のココット。 冷えたビールといっしょにいただく。 

image-20110326234205.png

牛肉のコルドンブルー
薄い牛肉を重ねてチーズを包んで揚げたもの。コルドンブルーは
鶏肉や豚肉で作ることが多いが、牛肉のコルドンブルーは食べた
ことがなかった。溶けたチーズと柔らかなお肉で、お箸で食べられる。
デミグラスソースをたっぷりつけて食べましたが、やさしいお味で
とても美味[ぴかぴか(新しい)]

image-20110326234423.png

エスタッシュ風サラダ
2種類のドレッシングを用意してくれる。

image-20110326234507.png

ここは洋食だけでなく、和食も注文できる。ごはんもひとり分を釜で
炊いてくれるそうだ。今回はワインだったので、グラタンを注文。
お腹がすいていたので、グラタンにライスを入れてドリアにしてもらった。
そしたら、わざわざライスをトマト味のチキンライスにしてくれて感激した。

image-20110326234551.png

別荘に招待されて、料理上手の奥様の手料理をごちそう
になってるような感覚になるお店でした。お店の品もいいし、
女性ひとりでお食事に来られるような隠れ家的なお店ですね。



関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅



うなぎ 平八 【田園調布】 [グルメ]

年に2回の叔父夫妻との会食はいつも、ここ田園調布駅近くにある、うなぎ「平八」です。
ほんとうに美味しい。
P1010619.jpg
この店はせっかちな人はだめ。頼んでから蒸し始めるので、30分くらいは待つ
つもりで、ゆっくりつまみで飲んで待つ。

事前に予約しておいたきも焼き。この串に何匹分のきもが入ってるんでしょう。
P1010630.jpg

馬刺もうまい 
P1010624.jpg

白焼きは焼き上げるまで30分。 待っただけのことはあります。
柔らかくでふわふあです。。
P1010628.jpg

最後は、うな重。さっぱりしたタレと、香り豊かな山椒の粉で、ずいぶん飲んだ後でも
締めでうな重が食べられる。それにご飯がすごくウマいのです。
P1010634.jpg

ここは、電車乗っても行くべきお店ですぞ。★★★★



関連ランキング:うなぎ | 田園調布駅多摩川駅奥沢駅





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

耶馬渓の地鶏水炊き【野毛 如水】 [グルメ]

雪のやんだ夜。ひさしぶりに野毛の探訪。 寒い日には鍋料理と
日本酒ですね。野毛に鶏料理を食べさせる居酒屋があると聞いて、
初めてのお店「如水」へ。通り側が全面ガラスなので、店内がよく
見える。ローカウンターで居酒屋というよりカフェバーみたい。 
DVC00036.jpg

DVC00037.jpg

さっそく、メニューを見ると「耶馬渓鶏の水炊き」一人前2,000円
とある。大分県の耶馬渓は景勝地で、ここの地鶏で水炊きなんて、
なかなかこっちでは食べられません。そういえば、外で水炊きを
食べたことって、最近ないですね。あまり水炊きってメニューに
書いてあるお店も少ない気がする。
水炊きの用意ができる前に、鶏の胸肉のさしみ。 醤油も九州の
とろっとした甘口醤油。しょうとにんにくをつけてたべます。おい
しい。がぜん、日本酒が飲みたくなってきた。大信州を注文。あっ
さりとして、鶏肉に合います。店内暗く、今回は携帯でしたので、
あまり写真が綺麗でないのが残念ですが、実際は新鮮なピンク色の
ムネ肉です。
DVC00028.jpg

水炊きはまず、鶏のスープの入った鍋が出て来て、温めてからその
だしで、スープを作ってくれてさきに飲みます。濃厚な鶏のだしの
きいたスープ。暖まる。そこに、すでにある程度火の通った骨付きの
もも肉をスープに入れて食べます。あきらかに、日頃食べてる鶏肉と
ちがうのです。骨もすこし黒く、骨の周りの肉もしゃぶってたべると
すごくおいしい。とにかく味わいのある鶏肉です。
DVC00029.jpg 
骨付き肉を食べ終わったら、今度はつくね。竹に入ったつくねのミンチ
肉をスープで煮ます。
DVC00030.jpg
そこに、野菜を投入。軟骨が入っていてコリコリしておいしい。最後に
ぞうすいにして大満足。
大信州4合、ビール2本、鶏のさしみ、耶馬渓水炊きコース2人前で
合計9千円。飲み過ぎです。さすがに評判の「如水」。お腹いっぱい
大満足の鶏料理居酒屋でした。



関連ランキング:鳥料理 | 桜木町駅日ノ出町駅関内駅


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イセエビのトマトクリーム [グルメ]

しばらくの禁酒で、ようやくノドの調子もおとなしくなってきた。
ひさしぶりにワインなんか飲もう。といってもそんなに手のかかる
料理をする時間もないので、初めてレトルトのパスタソースなるもの
に挑戦。HEINZのパスタソースなら、そんなにハズレもないだろうと
買ってみました。

ワインはシチリアのカリス2009
ネルダーボラというシチリアの地ブドウ。香りが薄いけど、タンニン
がしっかりしていて、1000円ワインとしては合格です。
P1010464.jpg

このワインには、冷たいままの崎陽軒のシュウマイが合うんだよね。
P1010467.jpg

さて、この「イセエビのトマトソース」原材料にはオーストラリアの
イセエビブイヨン、シャージァン(蝦醤)、と書いてあるからおいし
そう。これが、★★★3つぐらいおいしかった。これお店で1200円
で出されたらレトルトとは思わないでしょう。

もう、具なし。パスタソースだけ。でも香り十分[キスマーク]
P1010469.jpg

野菜不足になっちゃうから、あり合わせでチーズとハムのベビーリーフ
サラダ作りました。
P1010468.jpg

しばらく他の市販のパスタソースも試してみようかな。今回はロング
パスタでしたが、フィットチーネなんかいいですね。しかし最近の
料理補助食品の品質の向上には驚きますね。

「HEINZE 大人むけのパスタ」
P1010471.jpg

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リソラ・デル・ブリーオ【野毛・日ノ出町】 [グルメ]

昨年末の新規開拓したお店を紹介します。かわいいイタリアンレス
トランを見つけました。場所は、日ノ出町から歩いて5分くらい。
大通りにあるドンキーの前の道を入って宮川町通りへ。そのまま
大岡川に向かって歩いて行き、大きなブティックホテルが見えてき
たら、その斜め手前に左側にあります。 

P1010318.jpg

HPを見ると「エミリオロマーニャとマルケ州で働いていた」
と書いてある。マルケ州は中部イタリア、アドリア海に面し、
ブーツのふくらはぎ部分あたりに位置する州と言った方が
わかるかな。あまり日本人観光客は行かないところですが、
「セビリアの理髪師」の作曲家ロッシーニの生誕地であり、
世界遺産もあるとても歴史的なところなので、一度は行って
みたいです。そのマルケ州で働いていた日本人女性とローマ
出身のイタリア人男性が切り盛りするお店って、面白そう。

ワインはカサーレ ヴェッキオ 2008 モンテプルチアーノ
・ダブルッツォ。イタリア人のブルーノさんに頼んで、しっかり
した赤ワインをお願いしました。香りも酸味のバランスもよく、
とてもおいしい。
P1010324.jpg

チーズの盛り合わせ
P1010332.jpg

オリーブのフライ アスコリ風
オリーブの中に挽肉が入ったフライです。香草の入っていて、
ナイフで切るとふわっと良い香りがします。
P1010327.jpg

ホワイトソースの味が柔らかい手作りのラザニア マルケ州の
マンマの味でしょうか。
P1010330.jpg

マルゲリータ。ここのピザはさくっとしていて、表面は柔らか。
ここのピザはおすすめです。 とにかくピザといえば、ナポリ風
の厚みのあるピザが多いのだが、ここのピザは薄いけど、まわり
サクッとしていて、中がふわっとしていて秀逸。特に店内に釜が
あるわけでもないのですが、とても焼き加減がすばらしい。ひさし
ぶりに好みのピザにあたりました。
★★★3つです[ぴかぴか(新しい)]
P1010335.jpg
P1010336.jpg

砂肝のエスカベッシュを注文。
砂肝のマリネですが、その柔らかさはとても砂肝には思えません。
はまぐりかと思うくらいの食感です。
P1010320.jpg

ここのピザは特に気に入りました。立ち飲みスペースもあり、
また野毛におしゃれなちょい飲み店ができました。

P1010338.jpg
リソラ・デル・ブリーオ
http://isoladel-brio.ciao.jp/




関連ランキング:イタリアン | 日ノ出町駅桜木町駅関内駅








タグ:マルケ州
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ふぐよし総本店 [グルメ]

野毛のにぎわい座近くにあるフグ料理「ふぐよし」。コース2000円
からのふぐ料理店です。友人のNさんが、ある目標達成[かわいい]
お祝いにごちそうしてくれるということで、このお店で祝宴です。
P1010453.jpg

玄関でフグのお出迎え。
P1010448.jpg

まず、前菜3品とフグのサラダ。
P1010433.jpg

フグのあらのからあげ 3000円コースとの違いは唐揚げとの
ことでしたが、この唐揚げで十分満足。
P1010440.jpg

ふぐ刺し いわゆるテッサですね。でも年に1度食べるかどうかの
テッサの味に優劣なんかわかりません。
P1010443.jpg

ふぐちり 身も大きく、食べごたえがありました。だしもしっかり
出てます。
P1010444.jpg

最後に、ふぐちりのダシでぞうすい。 もうお腹いっぱい。
ふたりでフグひれの熱燗3杯とビール2本も飲んで、お支払いは
7千円くらいだったそうです。ごちそうしてもらってこんなこと
言うのもなんですが、コスパすばらしいです。
女性のグループや若いカップルもいました。
若い人たちが気軽に入れるフグ料理屋は貴重です。

P1010452.jpg



関連ランキング:ふぐ | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっぱり正月はお屠蘇だ [グルメ]

正月はおトソではじまります。屠蘇散は漢方(山椒・細辛・防風・肉桂・乾薑・
白朮・桔梗)の粉でできていて、それを大晦日にみりんと日本酒につけておく
のです。みりんは、例年どおり「三河みりん」この餅米100%のみりんで
作ったおとそは、甘口リキュールとして最高なのです。
P1010403.jpg

つぎに日本酒は長野の名酒「滝澤」本醸造です。香りと適度な旨味が
あるとてもバランスのいいお酒です。大好き。
P1010398.jpg

お酒にはアスパラの天ぷらとか、ブリのカマなんかいいです。
天ぷらには岩塩をちょっと添えて。
P1010410.jpg
P1010408.jpg

こんなことしてたら、うちのノドピーが怒り出しそうですが、
正月休戦らしく、調子がいい。今年もおとなしくしていてくれよ。
どうも、ノドは酒のせいじゃなく、しゃべり過ぎなんだろうな。。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

我がいとしのNAKAMURAYA [グルメ]

ヨコハマ上大岡駅周辺には、結構ちょい飲み居酒屋が多い。その中で、
2010年9月以来、通い詰めてるのがここ、中村屋だ。
P1010111.jpg

ヨコハマ上大岡に仕事場を移してから初めての年越し。4ヶ月があっという間
だった。まだ慣れない町で、仕事に忙殺されたあとで、ひとり飲みの店がオフ
ィスの300メートルのところにあるのは、ぼくにとってオアシスだ。ここは
もともと酒屋さんだったオーナーが開店しているので、昼過ぎから開店してます。
夜は10時半まで。仕事が遅いぼくは、いつも駆け込み飲酒者で店には厄介な客
かな。 ここの定休日は水曜。オーナーが犬好きでお店内にわんちゃんがいる
ことも。土日は犬の散歩帰りのお客で、カウンターではご主人、床では犬たちが
がたむろする、という光景もしばしばです。 
お店の中はこんなかんじ。カウンターです。
DVC00026.jpg

ビールが大瓶で400円。つまみは100円からある。
定番はおでん。1個80円から100円。濃い口醤油だしの典型的な
関東炊きです。味がしみておいしいのです。
DVC00019_2.jpg

やきとりもとてもおいしいのです。もちろん1本からオーダーできます。
DVC00018.jpg

韓国風お好み焼きチヂミにチーズのトッピング 250円。
DVC00024.jpg

レバ刺しも新鮮でおいしいが、数に限りがあるので、いつもあるとは
かぎりません。
DVC00027.jpg

いろんなつまみが少量から頼めるので、仕事帰りにちょっと小腹に入れて、明日の
予定のチェックや関係者へのメールなどをして、もうここは私の「準オフィス化」
してます。来年も中村屋通いが続きそう。



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牡蠣のカクテルソース添え [グルメ]

毎年、この時期になると広島に住む友人からプレゼントが届く。広島の牡蠣。
なかなか自宅で生ガキを食する機会もない。さっそく、トマトソース、ケチャ
ップ、レモン、タバスコで、カクテルソースを作って食べました。
P1010386.jpg

牡蠣ならワインは、シャブリでしょ。シャブリの生産地の土壌は「キメリジャン」
という石灰岩質で、ここがもともと海のだったことを示している。牡蠣の殻と同じ
物質もあるので、相性がいいとされています。そういうこと言われると、シャブリ
が合うような気がしちゃいますね。単純だから。グランクリュってわけにいかない
のでスーパーで「シャブリ」の文字をを見つけて買ってしまったのがこれ。
そこそこミネラル感があってよかったです。1360円。

P1010392.jpg

昨年、花が咲き終わったというつんつんのはげ坊主のサボテンを200円で
買いました。「来年の冬は花が咲くよ」という店のオヤジの説明が本当でした。
結果を期待しないで、この一年、水やっていただけですが、すばらしい満開の
花を咲かせました。このサボテンのように、期待せずに、こつこつやっていれば
りっぱな花をつけることがあると信じて、来年も頑張りましょう!

P1010374.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

KURAKURA Dining [グルメ]

桜木町駅から「野毛ちかみち」の地下道を通って出てすぐの
ところにモスバーガーが見える。そのとなりの2階。以前は
ティールームみたいなお店だったが、改装して入り口も正面
に造った。

P1010308.jpg

相当急な階段をあがると、まるで屋根裏みたいな小さな空間。
ストーブの青い炎が懐かしい。

P1010281.jpg

お通しの椎茸にえびの詰め物。なかなか手がこんでる。
P1010275.jpg 

串焼き盛り合わせ 
P1010273.jpg

マグロとアボガドのカルパッチョ
P1010280.jpg

ぶりのカマ焼き こちらは20分待ちましたが、
待ったかいがありました。おいしかった。
P1010285.jpg

一つ一つの料理も丁寧で、創作料理を出すバー、と言ったところ
でしょうか。居酒屋ってかんじじゃないですね。
女性向きに梅酒やカクテルなど豊富。 今回、あまりお酒を召し上
がらないご婦人連中とのミーティングだったのでよかったです。
ここで軽くつまんで、勢いつけて野毛に行くにはいいお店です。

大衆飯酒場 KULA KULA Dining (居酒屋・ダイニングバー(その他) / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ルタンペルデュ【Le Temp Perdu 】 [グルメ]

野毛本通の裏にあるベルギービールのお店。もう20年以上続く老舗だが、
なんとなくまわりの野毛のバーと雰囲気も違うし、入る機会がなかった。
今回、ブログでお互いに読者だった「一人ジャズ研」のTOMOXさんの
ライブがあるということで、ヨメと行きました。
14001875_1520_1.jpg

内装や備品は年期が入っている。ここのオーナーはフランスで舞踏家だった
ころの写真が飾られている。今は、お店には立っていないようだが、もう
30年以上前の写真だそうです。
P1010240.jpg

色の濃い「レフ ブラウン」 上面発酵のいい香り。
P1010235.jpg

ソーセージ盛り合わせ 量も2人ぶんくらい。1000円。
P1010242.jpg

看板のベルギービール「ヒューガーデン ホワイト」 うまい。
P1010237.jpg

小さい店内の入り口付近のスペースにピアノ(今村真一朗)、ベース
(仲石裕介)、ドラムス(成田海)そして大地智子さんのボーカルという
構成で、すばらしい演奏者と一体感のもてるライブを体験できました。
自分がのどの治療で歌も歌えないし、ライブに行くのも避けていたので、
ひさしぶりの生演奏でしかもレベルの高い演奏とクリアな歌声、大満足
でした。
演奏後、ご挨拶。TOMOXさんこと大地智子さんとは初対面。
2年以上も互いのBlogを読んでるので、初対面とは思えません。不思議な
かんじでしたが、クリアな歌声と歌詞をきちんと伝えようとするパッション
を感じさせるシンガーとして、今後どんどん成長されるでしょう。ヨコハマ
関内、石川町を中心に活動されてますが、最近は東京でもライブに出演され
てます。今後もファンの一人として応援したいですね。
P1010249.jpg
「大地智子の一人ジャズ研」 
http://tomoxsings.blog.so-net.ne.jp/


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サニータージとサティー【上大岡】 [グルメ]

京急上大岡駅前のミオカの1階裏側にインドレストラン、サニータージ
がある。インドレストランというより、すこしヨーロッパ風のインド料理
屋といった雰囲気ホールスタッフも日本人。 お皿も陶器でライスも形を
整えて出てくる。チキンカレーをオーダー。 クリーミーなスパイシーな
欧風カレーといったかんじで個人的には好みです。
P1010208.jpg

チキンカレー
DVC00003.jpg

もう一軒、サティー。 サニータージから数十メートル離れているだけで、
ここは全員インド系のスタッフ。 インドレストランがよく使う金物のお皿に
ナン食べ放題です。辛口をたのみましたが、相当辛かったです。
P1010209.jpg

鶏肉のキーマカレー 辛口。
DVC00001.jpg

ほうれん草入りキーマカレー マイルドな辛さ。
DVC00020.jpg

両方ともおいしくいただきましたが、それぞれ味に個性があります。
カレー好きな方は両方行って、自分の好みを確かめてみてください。 

サニータージ (MIOKA 裏1F)

インドカレーハウス サニー・タージ インドカレー / 上大岡駅港南中央駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



サティー(MIOKA 裏通り)

インディアンダイニング サティー インド料理 / 上大岡駅港南中央駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




大きな地図で見る

追記(B級カレー情報)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

らぽると【横浜 上大岡】 [グルメ]

京急上大岡駅は、駅前開発が進み、KAMIO/MIOKAというシネマや
ショッピングエリアを下層階に持つ高層マンションができて、近隣の
飲食街も活気があります。そのなかで、ガード下の脇にこじゃれた
お店をみつけました。

DVC00016.jpg
そとのメニューは和食とチーズもあればイタリアンぽい洋食もあります。
中を覗くと、きちんとした白の板前さんのカッコをした人が厨房に見える。
店の中はダイニングレストラン風でセンスのよい和食主体の料理屋さんの
ようです。

マグロのバジル炒め
DVC00005.jpg

鶏の立田揚げ
DVC00007.jpg

チーズの盛り合わせ わさびクリームチーズ付きDVC00010.jpg

日本料理屋でも居酒屋でもない。いわゆる創作料理屋でもない。センスも
いいし、お品書きは正統な割烹風。と気がつくと、さっきから包丁をふる
っている板前さんが、なにかが違う。流暢な日本語を話すので気がつかな
かったが、外国出身の方のようだ。ラポルトという店の名前からEU諸国
出身の方かな? とても白の板前姿が似合います。欧州の料理店で
日本人が活躍してるのです。欧米の方にも日本包丁を使って、新しい和食
文化を造って行ってほしいですね。ワインと丁寧な和食で満足しました。

【らぽると】
住所 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-11-2
電話番号 045-848-3555
最寄り駅 上大岡駅

らぽると(横浜/上大岡) ダイニングバー / 上大岡駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



大きな地図で見る

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日比谷園【横浜 日ノ出町】 [グルメ]

京急日ノ出町駅に隣接するビルの2階にチャイナカフェ&ダイニング
日比谷園があります。
青山の上海料理店の支店が、どうしてこんなところに(失礼!)出店
しているのか不明だが、東京青山では、歴史のあるお店です。
店構えも中華料理屋風ではないですよね。現在の上海を象徴した造りです。
P1010092.jpg
中は、カフェ&ダイニングというだけあって清潔感と小じゃれたかんじの
インテリア。これでは日ノ出町の競馬新聞片手の諸兄には敷居が高いでしょう。
かといって、日ノ出町駅の隠れたビルにこんな店があるとはヨコハマのレディ
も気づきません。桜木町界隈の中華は福建省出身のコックがほとんど。
味の濃い中華のイメージです。 ここは桜木町の中華料理屋とは明らかに
味付けが異なります。それでは日ノ出町で「青山」しちゃいましょう。

前菜
焼豚(チャーシュー)、くらげ、蒸し鶏 品のいい小盆です。
P1010156.jpg

海老のチリソース
店の説明では、オーストラリア産の抗生物質を使用してないビオ養殖だそうで、
いわゆる海老臭さがまったくない.プリプリ。
P1010157.jpg

豆乳の海老マヨネーズグラタン。 お店のおすすめ。豆乳を使ってるのが
めずらしい。酸味があり、女性から評判がよかった。ただ、中華っぽくない。
個人的には、もっとごま油やしょうがが効いたほうが中華っぽくていいな。
P1010081.jpg

焼売
ホタテ貝の入った焼売でプリプリしてる。まったく肉臭くなく、これはウマい!
P1010158.jpg

豚の角煮
五香粉、アニスの香りのきいた逸品です。
P1010161.jpg

上海家庭野菜炒め。お芋がおいしい。これおすすめ。
P1010162.jpg

青菜の炒め物。 
P1010167.jpg

黒酢のスペアリブ。肉の部分が少ないのでさみしいが、ちゅーちゅー
しながら、しゃぶるのです。
P1010170.jpg

ぎょうざ。これは、さっぱりしたぎょうざ。草食系男子みたいな餃子。
P1010171.jpg

フカのひれ入りそば。 ウマい。おススメ。ここはダシが清廉な汁なのです。
DVC00005.jpg

具なしラーメン。 白湯のダシがうまい! スープに自信があるから「具なし
ラーメン」なんてメニューに書けるんだ。
P1010085.jpg

ここの名物は「担々麺」。さっぱりとしたスープと合ってとてもおいしい。
P1010181.jpg

最後は、山崎のハイボール、これはわたしのお誕生日祝いでお店からのプレゼント。
ここは380円のトリスのハイボールからあります。
中華にハイボール、とっても合うのです。 
P1010177.jpg

最後は杏仁豆腐。器もおしゃれ。マンゴプリンもおいしそうでした。
P1010086.jpg

ここは、野毛界隈では珍しい正統派上海料理屋ですね。町の雰囲気と店構えと
中華料理屋のイメージのアンマッチが今後、どうでるか、ぼくは個人的に支持
したいですね。日ノ出町はJRAの場外馬券売り場が近いので、土日のそのお客
さんを視野にいれないときつい。にもかかわらず、5時以降の開店でカジュアル
ダイニングを日ノ出町駅で打って出るオーナーの心意気に応援したい。
素材と雰囲気とCPはヨコハマ駅周辺と比べたら、3割以上安いし優秀。お試しあれ。
裏切られないひさしぶりの異色チャイニーズクイジンです。
★★★★。
<2013年3月> 残念ながら、日ノ出町の日比谷園は閉店し、別の中華料理店となっております。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理